「スイフト」スポーツ 4th 2017年-現行 ZC33S型

サーキットを走るにはチューニングが必要

街中で楽しめるセッティングですので、サーキットに持ち込むのなら多少のチューニングは必要になる、とは弊社整備士の意見です。

ショックアブソーバー、スプリングレートの交換、コンピュータの変更でサーキット仕様にできるのでは?
ということでした。
それだけ‘素’の完成度が高いとも言っています。

グリップ性能の高いタイヤに合わせたセッティング、ロールを最小限に抑えていく上ではスプリングレートを上げていく必要はあるでしょう。

逆にそれだけ街中をサーキット気分で走れるわけでして。

スズキという<メーカー名><価格>を隠して試乗したら、多くの欧州車ファンが『これはっ!』と唸る出来映えだと思います。

気になる方は是非。

値引き情報

ライバルは「フィットRS」と「ヴィッツGR」。
どちらの名前も出してしまうと、いかにも調べてきた感が出てしまうので、候補車には、どちらかを挙げれば充分です。

いずれも「スイスポ」より高額商品。
しかし、値引きは100,000円以上大きく出してくるでしょう。

肝心の「スイスポ」、弊社最大で180,000円(ナビなど付属品込)。

県境にお住まいの方は是非、経営資本の異なるディーラーで見積もりを取ってください。

意外と違います。

下に価格表・諸元表ございますので、よかったらご覧ください。

 

スポンサーリンク



 

○関連記事ご紹介

極上ラインナップ。
XG/XL/ハイブリッドML は、
>>>こちら

 

遅れて登場したハイブリッドモデル。
MLとの違いは?
>>>こちら

 

多少マニアックな
RS/HybridRS/RSt は、
>>>こちら

 

ここまでお読みになって
『スズキの回し者か?』と
疑われた方は
>>>こちら

 

 

○スズキ「スイフトスポーツ」4th 評価表○
≪非常に良い・良い・普通・悪い・非常に悪いの5段階で評価しています≫

総合評価 非常に良い+α
運転楽しい度 非常に良い
後席居住性 普通-
リセール価値 良い
故障のしにくさ 非常に良い
部品の安さ 非常に良い

「スイフトスポーツ」4th 税込価格表
6MT1,836,000円
6MT セーフティパッケージ1,922,400円
6MT 上記+全方位モニター1,980,720円
6AT1,906,200円
6AT セーフティパッケージ1,992,600円
6AT 上記+全方位モニター2,059.920円

「スイフトスポーツ 4th 主要諸元表
全長3,890mm
全幅1,735mm
全高1,500mm
ホイールベース2,450mm
最小回転半径5.1m
車両重量970kg(MT)、990kg(AT)
乗車定員5名
エンジン種類直列4気筒ターボ
トランスミッション6MT or 6AT
総排気量1,371cc
エンジン最高出力103kW[140PS]/5,500r.p.m
エンジン最大トルク230N.m(23.4kgf-m)/2,500-3,500r.p.m
使用燃料無鉛プレミアムガソリン
JC08モード16.4km/L(MT)、16.2km(AT)